新しい機材を導入しました!!!コロナ自粛中の体の不調改善にばっちり | ゆうあい整骨院整体院
Tap to close
電話バナー

新しい機材を導入しました!!!コロナ自粛中の体の不調改善にばっちり

新しい機材を導入しました!!!コロナ自粛中の体の不調改善にばっちり

電話予約はこちら道案内はこちら

新しい機材を導入しました!!!コロナ自粛中の体の不調改善にばっちり

こんにちわ。
ゆうあい整骨院トレーニング担当の小川です。
本日のブログは新しい機材を導入しましたのでお知らせです!!

機械の名前は


 

 

’’booster’’

 

 

 

といいます。簡単に説明すると、腕や足の付け根にカフを巻き、空気圧を高めていくこと(血圧を測定している時の状態)で血管を圧迫し血流が少ない状態で運動を行うことで短時間でトレーニングすることが可能となる機械です。
血流を少なくするとどのような効果が体に起こるのか・・・・

 

 

 

 

 

まず、みなさんはゴースト血管という言葉は聞いたことがありますか??
ゴースト血管とは、20代から増え始めると言われており、体の中にある無数の毛細血管が使われなくなり消失してしまう状態です。このゴースト血管が増えることで、

・慢性的な頭痛

・胃痛などの胃の症状

・しみやシワ、肌のくすみ

・手足の末端冷え症

・便秘や月経痛、むくみなどの女性に多い症状

などなど様々な症状がみられやすくなると言われています。
先ほどboosterの説明のなかで血管を圧迫し血流を少なくするとお話しさせていただきましたが、ここで疑問に思われた方もいると思います。毛細血管が少なくなっているのに血流を少なくしてだいじょうぶなのか??


だいじょうぶです!!むしろ効果的なんです!!!
血管が圧迫され血液量が減少することで脳が異常を察知します。
人間の体は異常を感じるとその異常に対応しようと体が反応するようにできているので、少なくなった血流を増やそうと血管を広げようとするためbooster使用後は全身の血流量が増加します。
そのためゴースト血管となってしまった毛細血管にも血流が再開されることで先ほどの症状の改善が期待できます。
血流が増えることで足先や指先にまで血液がめぐるため末端冷え症の改善も期待できます
この全身の血流量の増加が1つ目の特徴です。
2つ目の特徴は筋力増強効果です。
血流が少なくなることで腕や足の酸素が少ない状態となります。
筋肉には遅筋(赤筋)と速筋(白筋)の2つの種類があり、遅筋は活動するために酸素を多く必要とします。
速筋を鍛えるためには高重量の負荷と回数が必要となるのですが、酸素が少ないことで遅筋が働きにくくなり、鍛えにくい速筋を効果的に鍛えることができます。
速筋はスポーツの場面などで瞬発力を生み出すために必要な筋肉でもあるので、パフォーマンスupを目的とする方にもってこいです。
その他にも筋肉量が増えることで普段日常生活を送る上での消費カロリーが増えるため太りにくくなることや基礎代謝の向上により冷え症の改善や内臓機能改善、免疫が働きやすくなるなど身体にとってポジティブな反応がとても多いです。


3つ目の特徴はケガをしにくいことです
一般的なジムなどでのトレーニングは高負荷の重りを用いてのトレーニングになるのでフォームが乱れやすく関節にも負担がかかりやすいのです。
一方boosterでのトレーニングは自体重や軽い重りを用いて行う運動でも十分に負荷をかけることが可能なためケガをしにくいという点も特徴の一つです。
もちろんしっかりと負荷をかけてトレーニング効果を出したいという方にも対応できますのでご安心ください。


コロナ自粛期間中の運動不足の解消やむくみが気になるなど様々な症状に対応できる機材になっております。
その他にもこれから秋冬にかけて冷え症で夜の寝つきが悪い方や外出中に足先や手先がキンキンに冷える方も今のうちに体質改善に取り組みませんか??
トレーニング時間は初回であれば機械の操作方法や注意点などの説明を含めて30分以内には終了する内容になっております。
ご自身で操作方法を覚えていただくと10分程度とお時間もかかりませんので気になった方は是非ゆうあい整骨院ご連絡ください!!
短時間ですが運動後の感覚はしっかりと筋トレをした後の感覚そのものです❕❕この機会に体験してください(^^♪
  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

電話問合せはこちら
ゆうあい整骨院LINE@
ネット問い合わせはこちら
ゆうあい整骨院営業時間